治験のことならお任せ!株式会社ピープロジェクトの会社案内です

社長挨拶MESSAGE

ご挨拶

代表取締役 小林一郎

近年、新薬開発をめぐる環境は大きく変わってまいりました。

新GCPの施行以来、より厳しい基準の臨床データが求められる様になりました。一時低迷した治験届の数も、最近は関係する人々の努力によって随分増えてまいりました。

新薬開発の成功率はとても小さく、困難なことの連続です。しかし、どのような時もより良いお薬を待ち望む患者さんとそのご家族のため、多くの研究者・製薬会社の皆様はじめ臨床研究に係わる人々は日夜、奮闘しています。

私たちは、治験を支援するプロ集団として医療機関における治験体制の強化とスムーズな治験を実施したいと思っております。被験者の人権・安全・福祉の保護を最大限に考えると共に、治験の質とスピードを高めるために最善を尽くしてまいります。

私たちと接するすべての治験ボランティアやドクターはじめ医療機関のスタッフの皆様、さらに製薬会社の皆様に喜んでいただけるサービスをお届けしたいと思っております。データの裏付けがしっかりした安心できるお薬を、どこよりも早い対応で、誰よりも一生懸命頑張る会社を目指しています。

私たちは、治験のグローバル化など治験環境の変化をいち早く捉えると同時に、日本独自のSMOというシステムが海外でも誇れるように頑張りたいと思っております。

皆様と共に成長して、皆様のすぐ側でお役に立てるよう一層努力を重ねて参りたいと思いますので、今後とも宜しくお願い致します

代表取締役 小林一郎

コンプライアンス宣言

昨今、臨床試験データの信頼性を揺るがす事例が相次いでいます。ピープロジェクトのすべての従業員は、優れた臨床試験の支援サービスを提供するだけでなく、常に誠実に正しく行動することにより、社会から深い信頼と高い評価を得ることができ、品格のある人間に成長していけると考えております。

また、コンプライアンス活動を推し進めることはピープロジェクトの「強み」となり、企業価値をより一層高めることになると信じています。ピープロジェクトのすべての従業員は、「常に誠実で正しく行動すること」を胸に、強い信念をもって広い視野に立ち行動していくことを宣言致します。

  • 社長挨拶

    社長挨拶

    代表取締役のご挨拶とコンプライアンス宣言

  • 会社概要

    会社概要

    大阪本社、東京支社のご案内と沿革のご紹介

  • アクセス

    アクセス

    最寄りの駅からのアクセス方法をご案内

治験実施医療機関の声

Copyright © 株式会社ピープロジェクト all rights reserved.

PAGE TOP